• Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • Google+

専修リーダーシップ開発プログラム

プログラム概要

キャリアデザインPBLプログラム

本プログラムは、プログラム參加者が専修大學を卒業後、組織や社會を牽引する人材として活躍するために必要な「リーダーシップ」の基礎を體得するものです。ここではリーダーシップを「ビジョン(目的)を自ら創造し、多様な他者を理解しながら、そのビジョンを実現していくために他者と協働していく能力」と定義しています。知識學習(毎週の講座)とチームでの実踐活動(學外のプログラム)を通じて、「リーダーシップ」の基礎を身につけます。講師はリーダーシップを専門とする教員、ビジネスの最前線で活躍するビジネスパーソンなど、経験豊富な方々が務めています。

到達目標

  1. リーダーシップとは何を意味するのか、リーダーシップを発揮する際に留意すべき行動規範など、リーダーシップを取り巻く體系的な知力を備える。
  2. リーダーシップを実踐する際に必要なコア?コンピテンシーに基づき、周囲を理解しながら影響を及ぼせるような実行力を養う。
  3. 學習した知識と実踐した行動とを照らし合わせ、自己や他者あるいは組織や社會にとって、リーダーシップが持つ意味や意義について振り返る內省力を體得する。

シラバス

令和2年度専修リーダーシップ開発プログラム -蒼翼の學舎- 第8期 シラバス
<在學生の皆さんへ>
プログラムの詳細や申し込み方法は、Webキャリアノートにて公開しています。
センディ

センディナビ

久久亚洲国产中文字幕