ゼミを探す

一覧に戻る

開発途上國の政治経済と日本 [擔當:稲田十一]

ゼミナール名稱稲田十一ゼミナール
研究テーマ開発途上國の政治経済と日本
ゼミナール所屬経済學部國際経済學科
學習內容アジア地域を中心に,第二次世界大戦後の歴史をふまえながら,學際的アプローチで,開発途上國およびそれらの國々と日本との関係について勉強する。
ゼミ生の人數4年生11人/3年生11人/2年生12人
教員紹介稲田 十一[研究者情報データベースへ]
[2015年4月掲載]
久久影院-国产久久亚洲美女久久