授業利用について(教員向け)

端末室の予約

授業で情報科學センター施設(端末室)を利用する場合は、予約申請が必要です。
端末室の予約は原則として、1 科目につき月 2 回(2 コマ)を限度としています。
予約申請は必ずご本人が情報科學センター窓口にて行ってください。
ただし、 情報科學センターが認めた科目に限り、半期または通年での予約が可能です。
詳細は、情報科學センターにお問い合わせください。

端末室の教卓利用

下記端末室では、教卓のパソコンの畫面や書畫をプロジェクター(またはセンターモニター)に表示できます。
<生田キャンパス>
【センターモニター設置】9號館(端末室C~F)
【プロジェクター設置】 9號館(963~968教室)
<神田キャンパス>
【センターモニター設置】1號館(304~306教室)
【プロジェクター設置】 7號館(751~752教室)
また、教卓のパソコンには、教員の授業支援を目的としたソフトウェア「CaLabo LX」を導入しています。
學生および教員の畫面表示、學生用パソコンのリモートコントロール、各パソコンの起動/終了、出欠結果保存、教材(ファイル)の配布?回収等の機能が利用できます。<注意>「CaLabo LX」を2臺以上で同時に起動した場合は動作が保証されません。

端末操作補助員(SA)

一定の條件を満たした場合、パソコン操作の補助員として學生アルバイト(SA)を授業に採用することができます。詳細は情報科學センターにお問い合わせください。
久久亚洲国产中文字幕