2016専修大學カップ

全てを表示する
2016専修大學カップ 橫浜スタジアムで開會式
「専修大學カップ 神奈川県學童軟式野球選手権大會」(後援:神奈川県教育委員會?テレビ神奈川?神奈川新聞社、ほか)の開會式が8月5日、橫浜スタジアムで行われた。地域貢獻の一環として、スポーツを通じて神奈川県內の子どもたちの健全な育成を支援するため、2006年から神奈川県野球連盟と共催している。県內各地區の予選を勝ち抜いた54チームが、マーチングバンド「ヨコハマロビンズ」の軽快な演奏をバックに元気に入場行進。

今村勝也県少年野球連盟學童部理事長の大會宣言、優勝旗返還の後、大會會長代行である佐々木重人商學部長が「開會式でのみなさんの熱気と入場行進にたいへん感銘を受けました。このみなさんの熱気に負けないくらいの太陽の日差しの下、體調を崩さずに頑張って欲しいと思います。今大會で私が期待するのは、ひとりひとりの素晴らしいプレーと、助け合い勵ましあうチームプレーです。みなさんのそのような姿をぜひ見たいと思います。最後に今大會の運営にご盡力された関係者の方々に御禮申し上げます」と激勵した。

鈴木一誠大會副會長のあいさつの後、清川緑リトルスターズ(愛甲郡代表)園曽大樹(おんそたいき)主將が「我々選手一同は、日ごろの練習の成果を発揮し、そして野球ができることに感謝をして、最後まで戦うことを誓います」と力強く選手宣誓を行った。大會參加者には、大會運営委員長である小野博良常務理事から、代表して今宿東キングローズ(旭區代表)の木下智陽(ともはる)主將に參加賞が贈呈された。

最後に、本學全學応援団チアリーダー部、専修大學附屬高等學校のチアリーディング部、専修大學松戸中?高等學校チアリーディング部の合同チーム107人がダイナミックな演舞を披露、元気いっぱい選手にエールを送った。観客席の父母や、グラウンドの選手たちからも大きな歓聲が上がっていた。

司會は、アナウンサー講座(本學就職部主催)受講生の佐藤慶一さん(経済學部経済學科3年)が務めた。「今大會で司會進行を務めさせていただいたことは、自信につながった」と話した。

試合は、6日から境川遊水地公園少年球場などで繰り広げられ、11日には橫浜スタジアムで準決勝?決勝ならびに閉會式が行われる(雨天の場合は12日?平塚球場)。
大會の模様は、8月28日19時からtvkで2時間50分の特別番組として放送される。
1578623576724神奈川県內54チームの入場行進
1578623577011優勝カップ、盾
1578623577338マスコット「センディ」
1578623577636大會會長代行 佐々木重人商學部長のあいさつ
1578623577190今村勝也 神奈川県少年野球連盟學童部理事長の大會宣言
1578623577488鈴木一誠 神奈川県少年野球連盟會長のあいさつ
1578623578168見保久 大會審判長の訓示
1578623578479清川緑リトルスターズ?園曽大樹主將の選手宣誓
1578623578324今宿東キングローズ?木下智陽(ともはる)主將に參加賞贈呈
1578623578775司會進行の佐藤慶一さん(経済學部経済學科3年生)
1578623579110専修大學全學応援団チアリーダー部、専修大學附屬、専修大學松戸中?高等學校チアリーディング部による合同演舞
1578623578919
1578623579700
1578623579845
<1~2回戦>

8月6日(土)1回戦

8月7日(日)2回戦

8月6日(土)1回戦 境川遊水地公園少年球場

境川遊水地公園少年球場では、16チームが熱戦を繰り広げました。その一部を紹介します。
1578624593404
1578624593208
1578624594458
1578624593881
1578624592935
1578624593696
1578624595150
1578624595454
1578624594933
1578624595839
1578624596006
1578624597163
1578624597717
1578624597539
1578624597898
1578624599957
1578624598079
1578624598392
1578624599735
1578624599561
1578624599340
1578624600663
1578624602532
1578624601494
1578624603195
1578624601670
1578624602030
1578624602920
1578624604486
1578624603526
1578624604658
1578624603694
1578624604300
1578624604831
1578624605455
1578624607031
1578624607209
1578624605752
1578624607381
1578624608520

8月6日(土)1回戦 相模三川公園少年球場

相模三川公園少年球場では、16チームが熱戦を繰り広げました。その一部を紹介します。
1578625462829
1578625463856
1578625462253
1578625463032
1578625462610
1578625463233
1578625464434
1578625464832
1578625465403
1578625465208
1578625465028
1578625466718
1578625468671
1578625467890
1578625469141
1578625468078
1578625468265
1578625468449
1578625469600
1578625471168
1578625469805
1578625469989
1578625471582
1578625472000
1578625473801
1578625470986
1578625474215
1578625474433
1578625471791
1578625472607
1578625475406
1578625475590
1578625476488
1578625474805
1578625475223
1578625478125
1578625476794
1578625478370
1578625478618
1578625478806

8月6日(土)1回戦 神明臺スポーツ広場

神明臺スポーツ広場では、12チームが熱戦を繰り広げました。その一部を紹介します。
1578631761781
1578631761254
1578631762027
1578631760816
1578631761543
1578631762273
1578631763107
1578631763345
1578631764151
1578631763552
1578631763743
1578631764347
1578631766442
1578631766640
1578631766842
1578631767043
1578631765416
1578631767330
1578631767654
1578631768960
1578631768374
1578631769422
1578631768571
1578631768761
1578631772051
1578631772764
1578631772964
1578631770947
1578631773169
1578631773366

8月7日(日)2回戦 境川遊水地公園少年球場

境川遊水地公園少年球場では、16チームが熱戦を繰り広げました。その一部を紹介します。
1578632363547
1578632363011
1578632361948
1578632362266
1578632362613
1578632363276
1578632365511
1578632365080
1578632365300
1578632365722
1578632365923
1578632366134
1578632368580
1578632368860
1578632369062
1578632369354
1578632369798
1578632369589
1578632370001
1578632370784
1578632370989
1578632372776
1578632373794
1578632373588
1578632373385
1578632374381
1578632374593
1578632374910
1578632375547
1578632375754
1578632375958
1578632376390
1578632376180
1578632376600
1578632377529
1578632377107
1578632377314
1578632377937
1578632379013
1578632378160

8月7日(日)2回戦 相模三川公園少年球場

相模三川公園少年球場では、16チームが熱戦を繰り広げました。その一部を紹介します。
1578633316774
1578633317141
1578633317865
1578633316463
1578633317575
1578633318148
1578633319660
1578633319146
1578633319913
1578633319424
1578633320179
1578633320442
1578633322269
1578633323882
1578633324828
1578633325268
1578633325048
1578633320725
1578633325486
1578633326191
1578633325758
1578633325975
1578633326405
1578633326633
1578633326867
1578633327100
1578633327411
1578633327692
1578633329360
1578633329978
1578633331276
1578633331521
1578633331790
1578633332237
1578633332018
1578633332861
1578633334423
1578633334744
1578633334965
1578633340352
<3~4回戦>

8月8日(月)3~4回戦

8月8日(月)3~4回戦 境川遊水地公園少年球場

境川遊水地公園少年球場では、3、4回戦の6試合が行われ、栗木ジャイアンツ(川崎市麻生區代表)、反町ゴールドファイヤー(神奈川市神奈川區代表)がベスト4に名乗りをあげた。
1578636083532
1578636083176
1578636082706
1578636083986
1578636084537
1578636084904
1578636085818
1578636086133
1578636086441
1578636086696
1578636088711
1578636088968
1578636091771
1578636089485
1578636089231
1578636090941
1578636092024
1578636092284
1578636093400
1578636093136
1578636092816
1578636093652
1578636093929
1578636094810
1578636095072
1578636096507
1578636096767
1578636097023

8月8日(月)3~4回戦 相模三川公園少年球場

相模三川公園少年球場では、3、4回戦の6試合が行われ、シャークス淺間野球クラブ(橫浜市西區代表)、橫浜球友會(橫浜市都筑區代表)がベスト4に進出した。
1578636661496
1578636662101
1578636661803
1578636661073
1578636662812
1578636662531
1578636664922
1578636665464
1578636665194
1578636665735
1578636665998
1578636664624
1578636667256
1578636668891
1578636670264
1578636667512
1578636670559
1578636668607
1578636671165
1578636672119
1578636672397
1578636672664
1578636672929
1578636674039
1578636673498
1578636673767
1578636673203
1578636674311
<準決勝戦?決勝戦>

8月11日(木)準決勝戦?決勝戦 橫浜スタジアム

決戦の地、橫浜スタジアムに駒を進めたのは4チーム。反町ゴールドファイヤー(橫浜市神奈川區代表)、栗木ジャイアンツ(川崎市麻生區代表)、シャークス淺間野球クラブ(橫浜市西區代表)、橫浜球友會(橫浜市都筑區代表)で、準決勝?決勝が行われた。
1578637452775
1578637451277
1578637451932
1578637452365
1578637455400
1578637455757
1578637456035
1578637456332
1578637456623
1578637456924
1578637459777
1578637460070
1578637460368
1578637460953
1578637460658
1578637461258
1578637461600
1578637462192
1578637461902
1578637462499
「栗木ジャイアンツ」(川崎市麻生區代表)が初栄冠
11代目王者に輝く

スポーツを通じて神奈川県內の子どもたちの健全育成を支援する「2016専修大學カップ神奈川県學童軟式野球選手権大會」(神奈川県野球連盟共催)が8月5日から11日まで境川遊水地公園少年球場(橫浜市)などで開催され、県內各地の代表54チームが熱戦を繰り広げた。優勝は栗木ジャイアンツ(川崎市麻生區代表)で初の栄冠に輝いた。
決勝は、各地で記録的猛暑となった11日、橫浜スタジアム(橫浜市)で行われた。栗木ジャイアンツと橫浜球友會(橫浜市都筑區)による決勝戦は、栗木ジャイアンツが2―0で橫浜球友會に勝った。
栗木ジャイアンツの小林和洋監督は「準決勝?決勝では相手チームに苦しみましたが、選手達が集中力を切らさず最後まで頑張ってくれました。今日は誕生日で良いプレゼントになりました」と優勝の喜びを語った。同主將の久保田和輝選手も「チームのみんなが頑張ってくれました。初回のピンチをしっかり抑えたことが勝利につながりました優勝することができとても嬉しいです」と語った。
決勝戦終了後、表彰式?閉會式が行われ、優勝チームには、馬塲杉夫學長代行(大會會長)から賞狀、優勝旗、優勝カップが、神奈川県少年野球連盟會長の鈴木一誠大會副會長から賞狀、優勝盾が贈られた。また、橫浜DeNAベイスターズの球団職員の畠山準氏から優勝盾、優勝カップが贈られ栄譽が稱えられた。
優秀選手賞には栗木ジャイアンツの久保田和輝選手(6年生)が、敢闘賞には橫浜球友會の渡邉旭選手(6年生)がそれぞれ選ばれ、県野球連盟から表彰された。入賞チームには、監督?コーチを含めた全員に記念のメダルが授與された。
馬塲大會會長代行は、「選手の皆さんの一生懸命な姿とここまでの努力に感動しました。この大會は、神奈川県野球連盟、神奈川新聞社、テレビ神奈川をはじめ、多くの方々の絶大なる支援により非常に充実した大會となりました。また、監督?コーチはじめ、選手のご父母?保護者の方々のご支援が充実した大會に導き、心から敬意を表します。この大會を通じて得たうれしさ、悔しさ、喜びは皆さんの將來に大きな力となっていくことでしょう。今後、ますますご活躍されることを願っています」とあいさつを述べた。
優勝チームは、8月22日にtvkの晝のワイド番組「貓のひたいほどワイド」に出演、喜びを語った。なお、大會の模様は、同28日19時00分よりtvkで2時間50分の特別番組として放送される。
1578637909705熱戦が繰り広げられた橫浜スタジアム
157863791058811代目王者に輝いた栗木ジャイアンツ
1578637910923優勝を喜ぶ選手たち
1578637910236馬塲大會會長代行より優勝旗が贈られる
1578637912326記念のメダルを授與
1578637911236馬塲大會會長代行のあいさつ
1578637912635優勝の栗木ジャイアンツ
1578637912955準優勝の橫浜球友會
15786379132573位の反町ゴールドファイヤー(橫浜市神奈川區)
15786379135723位のシャークス淺間野球クラブ(橫浜市西區)
久久影院-国产久久亚洲美女久久